アイ・オー・データ、ASP事業参入-USB認証キーでサービス連動

画像は細野代表取締役

画像は細野代表取締役

  • 0

  •  

 アイ・オー・データ機器(石川県金沢市、以下I-O DATA)は2月6日、ASPサービス参入に先駆け、「I-O SQUARE」(秋葉原UDX9階)で関係者向け発表会を行った。

[広告]

 同発表会では、細野代表取締役のあいさつから始まり、ASP事業における今後の事業戦略、発売予定のASPサービスの紹介や操作方法などの説明を行った。

 今回発表となったASPは「アイオーWebパイロット」と題し、ASPプロバイダーのサイバーステーション(石川県金沢市)と共同開発した商品。ホームページ編集ツール「アイオーWebパイロット エディタ」と、ブログ作成ツール「アイオーWebパイロット ブログ」、動画配信ツール「アイオーWebパイロット ムービー」の3種類を提供するもので、いずれもI-O DATA製のUSB接続型の認証キーによるセキュリティー機能を設けているのが特徴。販売は同社直販サイト「アイ・オー・プラザ」で2月21日から開始する。初年度の目標は法人顧客を中心に1,000契約で1億円の売り上げを見込む。

 PC周辺機器メーカーである同社がASP事業参入に至った経緯について、同社社長は「弊社がプロダクトの紹介動画を作成するにあたり、サイバーステーションのASPサービスを利用したことがきっかけで、同社のUSB認証キーなどの絡みで共同開発に至った」と話している。

「I・OプラザAKIBA」が閉店-12年の歴史に幕(アキバ経済新聞)アイオーWebパイロットI-O DATAサイバーステーション

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース