アキバに「NARUTO」のサスケが登場-テレビアニメと連動で

画像=サスケBE@RBRICK

画像=サスケBE@RBRICK

  •  
  •  

 JR秋葉原駅で3月17日より、「NARUTO-ナルト-疾風伝」サスケ追跡キャンペーンのプロモーションポスターが掲出される。

 「NARUTO-ナルト-」は忍者の頭を目指す少年「うずまきナルト」とその仲間による忍者アクション漫画。従来の忍者のイメージを排した派手な戦闘が特徴。1999年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。単行本は41巻までで累計8,200万部を発行。2002年からはテレビアニメも放送され、現在は「NARUTO-ナルト-疾風伝」とタイトルを変え放送している。夏には劇場版最新作の公開も決定。

[広告]

 今回のキャンペーンは、うずまきナルトのかつての同僚でライバルである「うちはサスケ」が、テレビアニメ版ストーリーに新たに登場するのと連動して行うもの。サスケが奥義を修得するためには、最も親しい友を殺さなければならなかったが、ナルトを殺すことはせず大蛇丸の元で修行をするため姿を消していた。2月14日に放送された267話で約3年ぶりの本編登場となった。

 キャンペーンポスターは秋葉原駅を皮切りにJR新宿駅などでも掲出される。一方、キャンペーンでは抽選でサスケモデルの自転車、iPodとサスケモデルの革製ケースセット、サスケモデルジャージ、サスケBE@RBRICKをプレゼントする。掲出期間は同日~3月23日ほか。

アニメセンターで「NARUTO-ナルト-疾風伝」展-握手会も(アキバ経済新聞)「NINJA GAIDEN Σ」発売記念で「ラオックス忍者」決定戦(アキバ経済新聞)富士ソフト秋葉原ビル窓面に過去最大級の大型3Dポスター(アキバ経済新聞)サスケ追跡キャンペーン

  • はてなブックマークに追加