派遣社員主役のコミック「秘書のカガミ」ドラマ化-安さん主演で

画像=左から梶原さん、安さん、鈴木さん

画像=左から梶原さん、安さん、鈴木さん

  • 0

  •  

 テレビ東京(港区)は4月11日からドラマ「秘書のカガミ」の放送を開始する。これに先立ち同8日、UDXシアター(秋葉原UDX4階)で記者発表会を行った。

[広告]

 同作品は、週刊漫画ゴラク(日本文芸社)で連載中の「秘書のカガミ」を原作としたドラマ。ストーリーは主人公の加賀美優が「スーパー派遣秘書」として派遣先で仕事をこなしつつ、「運命の人」を探す一方で、正義の味方「スーパー派遣社員」として金と欲が渦巻く企業社会に切り込んでいくという内容。放送時間は毎週金曜0時12分から。

 発表会には、「加賀美優」役の安めぐみさん、派遣会社のさえない課長「鮫島哲也」役の鈴木亮平さん、派遣会社社長「熊田大吉」役の梶原善さんが登場した。

 今回ドラマ初主演となる安めぐみさんは「加賀美優は仕事も出来ていろいろな資格も持っていてデキる女性なのに、男性音痴・恋愛音痴なところがあり、そんなギャップが彼女のもつ魅力だと感じている。初主演で緊張しているが、どの回もアクションシーンがあり、しかも衣装がミニスカートなので男性にとっては見所かなと思う。毎回イケメンが出てくるので女性はそこを楽しみにしてもらえれば」と意気込みを語った。

安めぐみさん(関連画像)鈴木亮平さん(関連画像)梶原善さん(関連画像)アイドル 高部あいさんが語る-ドラマ・コスプレ・秋葉原の魅力(アキバ経済新聞)ドラマ24秘書のカガミ

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース