アキバの上海料理店KIICHI、ランチ限定弁当を販売開始

画像=KIICHI

画像=KIICHI

  •  
  •  

 中華料理店「Chinese dining KIICHI」(千代田区外神田3、03-3256-3988)はランチ限定で弁当の販売を開始した。場所は神田寺幼稚園向かい。

 Chinese dining KIICHIは今年3月にオープンした上海料理店。上海料理は数ある中国料理の中でも「さっぱりしていて、日本人の舌に一番合っている」と銀座などで修行を積んだ同店貴田店長。

[広告]

 同店の外装は白と青を基調にし、内装はダウンライトを使用するほか、白色の家具で統一し「中華っぽくしないで隠れ家的な雰囲気にした」(貴田店長)という。店舗面積は14坪で、席数は15席。

 客層は「サラリーマンやOLの方が訪れる。この地区で落ち着いて食べられる店が少ないので、足を伸ばしてでも来てくれるお客様もいる。平日はスーツ姿の方が多いが、休日は秋葉原っぽいお客様も来て、土地柄を感じる」と話している。

 今回、販売を開始した弁当は限定数20食で750円から。貴田店長は「土曜は500円の丼弁当も販売していて、そちらは近隣のショップの店員さんに人気があるようだ」と話す。

 「時間がないときは弁当で料理を楽しんでもらい、時間があったら落ち着いた雰囲気と上海料理をリーズナブルな価格で味わえる店内で食べてもらえれば。旬な食材を取りそろえて、中華料理でも食べられないようなものをおすすめしていきたい」(同)と意欲をみせる。

 同店の料金は、ランチ=1,000円~、ディナー=1品あたり1,000円前後。営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~23時。日曜定休。

KIICHI店内(関連画像)弁当=「エビと卵のチリソース」「チンジャオロース」「春巻き」「春雨サラダ」(関連画像)「アリスのきゅんきゅん萌え弁当」-アイドルユニットデビュー記念で(アキバ経済新聞)ペ・ヨンジュンさんプロデュースの弁当-セブンが予約限定販売(市ヶ谷経済新聞)chinese dining KIICHI

  • はてなブックマークに追加