プレスリリース

いつもよりなが~い春休みをどう過ごす?「小学生限定!プログラミングでギターをつくろう」を開催!(3月25日~4月3日)

リリース発行企業:株式会社エーセン

情報提供:

小学生向けプログラミング教室「プロタゴスクール」を運営する株式会社エーセン(東京都杉並区)は、春休み限定の2日間でプログラミングを体験できる企画を3月25日(水)を皮切りにプロタゴスクール豪徳寺校(東京都世田谷区豪徳寺)、永福駅前校(東京都杉並区永福)で2校同時開催いたします。 特設サイトはこちら: https://protago-school.com/event/spring-school2020/


オリジナルギターを作る

【2020年小学生限定春休み特別企画】
小学生向けプログラミング教室のプロタゴスクールが、春休み限定2日間でプログラミング体験ができる「プログラミングでギターをつくろう!」で開催します。


こんな人におすすめ

春休みに近場で楽しめつつ勉強になるイベントを探している
プログラミング必修化にむけて何をしてら良いかわからない
こどもがパソコンや工作が好きで、もっと発展させて欲しい!



おすすめポイント


micro:bitを使った「目で見て、触れるプログラミング」がテーマのカリキュラム!

イギリスでは11歳から12歳の子供に無料で配布されるプログラミング用教材のmicro:bitを利用して、IoTを体験することができます。実物と連動したプログラミングのため、初めての子でも楽しみながらITの世界を体験することができます。


コンピュータがはじめてでも大丈夫!

小学生向けプログラミングスクール永福町エリアNo.1のプロタゴスクールの講師がローマ字入力やパソコンの基本操作からスタートするので「パソコンははじめてだけど、大丈夫かな?」というお子さまも安心して参加できます。


今年の4月から小学校で必修化となるプログラミングを先取り

2020年4月から全ての小学校でプログラミングが必修科となります。今回は小学校でも使用するビジュアルプログラミング言語のScratchも一緒に体験できるプログラムのため、授業で始まる一足先にプログラミングに触れることができます。


生徒の2人につき、先生が1人の手厚いサポート

「はじめての環境が一人だとなかなか馴染むことができないかも?」とお考えでも安心!普段から小学生と接している講師が常に隣についてサポートするので、楽しみながらプログラミングを体験することができます。



【日程と対象学年】




※2020年4月からの学年表記になります。


【開催場所】
●豪徳寺校
〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺東京都世田谷区豪徳寺1-7-8
小田急小田原線 豪徳寺駅から徒歩3分/東急世田谷線山下駅から徒歩3分
●永福町駅前校
〒168-0064 東京都杉並区永福2-51-10 永福町駅前和田ビル102
京王井の頭線 永福町駅から徒歩30秒

【イベント参加方法】
手ぶらで参加可能。2020年から小学校で必修化となるプログラミング教育の内容に沿った形のプログラミング体験が出来ます。各回限定6名の先着になりますのでお早めにご連絡くださいませ。
申込みサイトもしくはお電話で事前申し込みが必要です。
プロタゴスクール のURLからお申し込みができます。
公式サイト:https://protago-school.com/event/winter_school2019/

【費用など】
参加費用: 5,000円
主 催: プロタゴスクール
公式サイト:https://protago-school.com/

【プロタゴスクールの想い】
私たちは、子どもたちに自分の可能性を信じて生きる人生の主人公になってほしいと考えています。そのために必要なことは、どんな状況でも自ら考え、行動することです。これからを担う子どもたちに人生の羅針盤となる『考えるチカラ』を育みます。


【プロタゴスクールの特徴】
プロタゴスクールは、単なるプログラミング教室ではありません。
これからを担う子どもたちに人生の羅針盤となる『考えるチカラ』を育みます。
私たちが定義する『考えるチカラ』とは目の前の課題や情報を自ら発見し、理解し、表現するチカラです。現役エンジニアの講師が最大6人の少人数制で生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを実現、さらに業界平均月2回の授業を月4回の授業で学習の定着と『考えるチカラ』が身につきます。

【プロタゴスクール が大切にしていること】




【会社概要】
会社名:株式会社エーセン
所在地:〒168-0064 東京都杉並区永福2丁目51-10 永福町駅前和田ビル102

代表者:宮崎祥太朗・和田悠人

  • はてなブックマークに追加