プレスリリース

【鉄鋼金属・化学・エネルギー業界向け】DX・脱炭素等、最新情報の無料配信を開始!

リリース発行企業:合同会社一矢

情報提供:

ICHINOYA., LLC.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田大記、以下ICHINOYA)は、鉄鋼製品・金属・化学品・エネルギー業界を取り巻く最新トレンドに関する情報の無料配信を開始いたします。 三井物産での調査経験豊富な「BI リサーチャー」専属アナリストが、DX・脱炭素等、注目のテーマを取り上げます。


こんな方にオススメです!


鉄鋼製品・金属・化学品・エネルギー業界の経営企画・新規事業ご担当者様
上記業界に関連する業界の方(商社/金融機関/海運業/モビリティ/インフラ等)
上記業界におけるマクロトレンドをファクトベースで抑えたい方




■配信内容


業界でどのようなDXが起きているか?
AI等、注目のテクノロジーは業界でどのように活用されているか?
CCUS等、注目の脱炭素化技術で先行する地域・企業はどこか?
EUはじめ各国の脱炭素化戦略はどのような影響をもたらすか?等


■お申し込み方法
以下のURLよりお申し込みください
https://ichinoyallc.hubspotpagebuilder.com/bi-provider


■サービス概要:「経営企画・事業開発部門向け 情報収集・分析サービス」
専属のリサーチャー・アナリストによる情報収集・分析サービスです。
自社で行う必要のない業務をアウトソーシングし、社内リソースを業界の専門性・人脈が必要な分析・検討に集中させ、業務効率化や判断の質の向上に貢献します。

1.解決できるお悩み:「リソース不足やスキル不足を解消」



2.ご利用実績:「BtoBを中心に、大企業からスタートアップまで」


詳しくは、以下のサービス内容も是非ご覧ください。
https://hubs.ly/H0FKVCf0


■事業拡大背景:「マテリアル・国際物流領域において高まる、情報活用の重要性」
公開情報の収集・分析は、誰でも行うことが可能です。しかし、企業にとって時間・人は重要な経営資源であり、論点整理・膨大な情報の構造化・資料化には、時間と手間がかかります。
また、政府機関や一部企業がリサーチ部門を設置していることからも、高精度なリサーチには高度なスキルが必要なことが分かります。

オープン・ソース・インテリジェンス(英: open-source intelligence)とは、諜報・諜報活動の分野のひとつで、他の HUMINT(ヒューミント)や SIGINT(シギント)と呼ばれる分野が主として「秘密の情報を違法行為を厭わずに得る」ことを旨とするのに対し、公開されている情報を情報源とすることが特徴である。OSINT(オシント)と略す。[...]
細かいデータを少しずつ集めて分析するだけでも、相当な精度の情報が得られることがある。媒体入手・分析は、駐在国大使館で行なわれることが多い。ラジオ放送の受信など、自国領内を拠点とするような活動もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

グローバルかつ変化の激しい競争環境で戦うBtoB企業において、BI活用の重要性は高まっています。
特に、昨年多くのご依頼を頂いた鉄鋼金属・化学・海運業界では、エンドユーザーの業界が多岐に及ぶことから、調査分析の業務負荷が高いという傾向があります。


■ICHINOYA:「はじめの小さな成功を手助けする」
BIリサーチャーを通した新しい挑戦に集中できる環境づくりや、社会人から中高生までの個人が手が届かないと感じる分野の学習支援を提供しています。



会社名:合同会社一矢
代表取締役:福田 大記
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-19-9フランセスビル2F
設立:2019年10月
事業内容:企業向け事業支援サービスの提供、個人向けテクノロジー領域の学習プログラムの開発・運営
URL:https://ichinoyallc.jp/research-service/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース