特集

フィギュア「鉄道むすめ」がドラマに-アイドルグループの垣根を越えて

  •  
  •  

■ 「鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~」-フィギュアの枠を超えて

鉄道むすめドラマ「ドラマ 鉄道むすめ~Girls be ambitious~」の元となるのは、トミーテック(栃木県下都賀郡)が手がけるコレクションフィギュアシリーズ「鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~」。これは、オリジナルキャラクターたちが実際の鉄道関連事業者の制服を身に着けて鉄道むすめいるのが特徴で、2005年11月に第1弾が発売されて以降、これまでに第6弾までリリースしている。シリーズごとに6人のキャラクターと、カラー違いのバリエーションやシークレットを投入。キャラクターごとに所属する鉄道と、そこでの業務のほか「明るい声で周りを元気にさせてくれる」など性格が設定されており、美少女フィギュアファンだけでなく鉄道ファンの間でも話題になっているという。商品は10~12センチのフィギュアをブラインドボックスにランダムで1体封入し、525円~630円で販売している。

同シリーズはこのほか、キャラクターをプリントしたクリアファイルやパスケースを始めとする各種グッズ化や書籍化、キャラクターソングCD化、三陸鉄道とコラボレートし、シリーズに登場するキャラクター「久慈ありす」の大好物「ほや」を「ありす」の名前入りパッケージで発売するなどの展開も行う。

鉄道むすめDSまた、今秋にはニンテンドーDS向けソフトのリリースも予定。同ゲームではプレーヤーが架空の旅行雑誌「高富出版」のカメラマンとなり1年間、全国の「鉄道むすめ」を訪ね歩くというもの。キャラクターたちが働く、実際の鉄道や沿線スポットが多数登場するほか、「普段着の彼女たちが見てみたい」というファンの気持ちに応えて、同作では彼女たちの私服姿やプライベートシーンも収録する。発売は10月9日を予定。

■「ドラマ 鉄道むすめ~Girls be ambitious~」発車!

そんな多面展開を進めている「鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~」。ついには、同キャラクターをモデルにした実写版「ドラマ 鉄道むすめ~Girls be ambitious~」の放送が決定した。京成電鉄、富士急行、銚子電鉄、東京モノレール、上田電鉄ほか鉄道好きにも人気の高い路線を舞台にしたオムニバス形式で進行する同ドラマの放送は10月からで、放送局はtvk、テレ玉、チバテレビ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ。放送形態は全2話(前編・後編)完結×6回と鉄道アイドル見習い1話完結。谷澤恵里香さん演じる「某鉄道事業社・運転士」は来春発売予定の「鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~」に収録予定の新キャラクターだという。

ドラマ 鉄道むすめ~Girls be ambitious~同ドラマ制作に先がけ9月、それぞれのキャラクターを演じる遠藤舞さん(アイドリング)、河西智美さん(AKB48)、高梨臨さん、時東ぁみさん、外岡えりかさん(アイドリング)、宮澤佐江さん(AKB48)、谷澤恵里香さん(アイドリング)を迎えての制作発表会が行われ、それぞれに鉄道の魅力やドラマ制作にかける意気込みを語った。

遠藤舞さん東京モノレール・羽田あいる役 遠藤舞さん(アイドリング)
「不特定多数の人が乗る電車。お年寄りに席を譲る場面に遭遇するなど、人間ドラマを垣間見ることができるのが鉄道の魅力。演技はほぼ未経験のため不安がいっぱいだが、頑張りたい」

河西智美さん上田電鉄・八木沢まい役 河西智美さん(AKB48)
「電車はネタの宝庫。いつも楽しみながら乗車している。年上の役を演じるため、いつもより大人っぽい一面を出せたら」

高梨臨さん鉄道アイドル見習い・橘らいか役 高梨臨さん
「鉄道のもわっとしたにおいが好き。特に東京メトロ国会議事堂前駅。また、北総線のふわっとした座り心地や、江ノ島電鉄の中から見る、流れる景色が好き。ドラマでは時刻表をいつも片手に持っている役なので、これから時刻表を熟読して勉強したい」

時東ぁみさん京成電鉄・中山ゆかり役 時東ぁみさん
「今回、素の自分とは正反対のクールな役をやらせてもらえるので、本当に楽しみ。電車は私にとって親近感が持てる乗り物。ドラマも電車と同様に、みなさんに親近感を抱いてもらえる作品にできたら」

外岡えりかさん銚子電鉄・外川つくし役 外岡えりかさん(アイドリング)
「ずっと挑戦してみたかったドラマに挑むことができて、嬉しい。楽しく頑張りたい」

宮澤佐江さん富士急行・大月みーな役 宮澤佐江さん(AKB48)
「『みーな』が明るい性格なので、撮影中も自分の明るさを生かして頑張りたい」

谷澤恵里香さん某鉄道事業者・運転士役 谷澤恵里香さん(アイドリング)
「初めてのドラマで不安がいっぱいだが、新人運転手役として奮闘する姿や一生懸命さを伝えたい。父が本物の車掌なので、父からいろいろ学びつつ演じていけたら」

鉄道会社とがっちり手を組み、通常なかなか撮影することができない奥深くまで見せることと、「アイドリング」「AKB48」などアイドルグループの垣根を越えたキャスティングに成功したことがみどころだという同ドラマ。フレッシュなアイドルらの演技にも注目が集まりそうだ。

  • はてなブックマークに追加