「ヱヴァ」パン缶が アニメセンター8月売り上げランキング上位に

©GAINAX・カラー/Project Eva.画像=「ヱヴァ」パン缶

©GAINAX・カラー/Project Eva.画像=「ヱヴァ」パン缶

  •  
  •  

 東京アニメセンター(秋葉原UDX4階)は、同施設に併設するオフィシャルショップの8月度売り上げベスト5を発表した。詳細は以下の通り。

1位=「ブラック・ジャック名台詞集トイレットペーパー NEW」(200円)
アニメ「ブラック・ジャック」の主人公ブラック・ジャックの名せりふをプリントしたトイレットペーパー。同商品は「面白さ」が好評を得ている一方で、「用を足した後に、これを使うのは忍びない」という声も。

[広告]

同率1位=「NERV・第3新東京市指定食品(粒々イチゴ味)」(525円)
8月から同ショップ限定で販売しているパン缶。昨年公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」をモチーフにしたラベルが特徴。パンを食べた後、缶は貯金箱として利用できる。

3位=「SEELE BREAD ONLY(チョコクリーム味)」(525円)
「NERV・第3新東京市指定食品(粒々イチゴ味)」の姉妹商品。フレーバーはチョコクリーム。

4位=「水木しげる妖怪巻紙」(250円)
水木しげるさんの妖怪イラストを使用したトイレットペーパー。すべての妖怪には水木さんの解説が付くほか、東京アニメセンター限定で「妖怪カード」もプレゼントしている。

5位=「絶体絶命でんぢゃらすじーさんトイレットペーパー」(200円)
小学館「コロコロコミック」で連載中の「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」をトイレットペーパーにプリントした商品。過激でシュールなギャグが特徴。

 これまで、手塚プロのキャラクターをプリントしたパン缶に次いで販売開始した「ヱヴァンゲリヲン」モチーフのパン缶が同ショップ限定ということもあり、上位にランクインした。アニメプリントトイレットペーパーが5商品中3商品ランクイン。相変わらず、来店客からの注目度が高いことを示す結果となった。

  • はてなブックマークに追加