「akiba.tv」、TXのDS向けサービスにアキバ情報コンテンツを提供

画像=配信イメージ

画像=配信イメージ

  •  
  •  

 秋葉原情報サイト「akiba.tv」を運営するクロスブリッジ(千代田区神田淡路町2)は8月18日から、つくばエクスプレス(以下、TX)の車内・駅構内で「ニンテンドーDS」(以下、DS)向けに「akiba.tv」で配信しているコンテンツの提供を開始した。

 コンテンツは、NTTブロードバンドプラットフォーム(中央区、以下NTTBP)と、TXを運営する首都圏新都市鉄道(台東区)が任天堂(京都市南区)と共同で、DS向けに提供する情報配信プラットフォーム「Wi-Fine for DS」の中で展開する。

[広告]

 「Wi-fine for DS」はニュース・天気・エリア情報などのコンテンツを駅構内やTX-2000系車内で閲覧できるほか、DSソフト体験版をダウンロードできるサービス。閲覧するために必要な「ニンテンドースポットビューア」はつくばエクスプレス全20駅構内でダウンロードできる。利用対象機種は「ニンテンドーDS」「ニンテンドーDS Lite」。事前申し込みや利用料金などは不要。同サービスは現在、外出先でのDSの新たな利用シーンについて創造することを目的とした「ニンテンドースポット」トライアルを実施している。

 今回のコンテンツ提供は、同トライアル向けサービスとして、「akiba.tv」で紹介している秋葉原に関する話題や出来事、スポットなどの記事を紹介していくもの。今後、一部の記事については「akiba.tv」携帯サイトと連動し、携帯電話端末で視聴可能な動画とリンクしていく予定。「akiba.tv」の駅構内コンテンツの配信は秋葉原駅のみ。

  • はてなブックマークに追加