九十九電機、ヤマダ電機子会社と事業譲渡契約を締結

  •  
  •  

 九十九電機(千代田区外神田3)は1月31日、ヤマダ電機(群馬県高崎市)の子会社「Project White」との間で、事業譲渡契約を締結した。

 1月6日、ヤマダ電機との間で基本合意書を締結し、事業の譲渡について協議を行ってきた同社。譲渡の条件について合意に達したことから、ヤマダ電機が全額出資するProject Whiteとの間で、パソコンと周辺関連機器の企画開発・販売事業を譲渡する旨の事業譲渡契約書を締結した。

[広告]

 ヤマダ電機は、パソコン関連商品の販売力・提案力や、法人営業部門、インターネット販売部門の強化などシナジー効果が生まれ、企業価値向上に寄与すると判断し今回の事業譲受を決定したという。

 事業譲渡は3月10日に実施の予定

  • はてなブックマークに追加