アキバに「快獣ブースカ」襲来-ラーメン片手に愛きょう振りまく

画像=愛きょうを振りまく快獣ブースカ

画像=愛きょうを振りまく快獣ブースカ

  •  
  •  

 秋葉原・ラジオ会館(千代田区外神田1)に4月1日、「快獣ブースカ」が襲来した。

ずんぐりした体がかわいいブースカ

 海洋堂(大阪府門真市)が同日から「特撮リボルテック」を販売開始したのを記念して秋葉原に襲来した「快獣ブースカ」は、1966(昭和41)年にテレビ放映された円谷プロダクションが手掛ける同名の特撮コメディーに登場する怪獣。イグアナから作り出されたラーメンが大好きなブースカが使う「シオシオのパー」や「バラサ バラサ」をはじめとする「ブースカ語」が流行るなど、当時の少年少女を魅了。「特撮リボルテック」シリーズからのリリースも予定している。

[広告]

 エイプリルフールの4月1日、「快獣ブースカ」は16時ごろからラジオ会館に登場。ラーメンを模したプレートを手に、コトブキヤ、海洋堂ホビーロビー、宇宙船、ボークスなどの店舗に15分~30分ずつとどまり、来店客の記念撮影に気さくに応じたほか、ポーズをとったり、握手やハグするなどで、愛きょうを振りまいていた。

 「特撮リボルテック 快獣ブースカ」の発売は5月1日。

  • はてなブックマークに追加