秋葉原案内所・新人ガイドはロボット?-「アキバロボットガイドチーム」結成

画像=左からPaPeRo、マスダさん、ネコ店長

画像=左からPaPeRo、マスダさん、ネコ店長

  •  
  •  

 秋葉原案内所(運営=ニューウェ-ヴ)は「アキバロボットガイドチーム」を結成し、5月26日に案内の実証実験を行った。

ASIMOがロボットガイドをおもてなし

 当日は、コトブキヤラジオ会館店頭に秋葉原案内所を特別開設。アキバガイド・マスダさんと、ロボットショップ アールティ(千代田区外神田1)のロボット店長「ネコ店長」、NEC クラサバ市場 秋葉原店(外神田1)のロボット店員「PaPeRo」がブースに立ち、デモンストレーションを行った。

[広告]

 ロボットガイドたちは「こんにちは。ご主人さま、お嬢さま」(PaPeRo)、「みんな、おいでおいで、アキバをガイドするよ」(ネコ店長)などと案内所をアピール。さらに、マスダさん指導の下、「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、AKB48劇場、ガンダムカフェなどへの道のりを覚え案内。それ以外の場所を尋ねられた場合はマスダさんほか先輩ガイドに振る」という秋葉原案内所で実際に行っている新人研修と同様の内容を、披露して見せた。

 このほか、通常の赤いエプロン姿から一転、マスダさんとおそろいのメード服を身に着けた「ネコ店長」は、希望者にハグし「萌えた?萌えた?僕、男の子だけどね」など笑いを誘っていた。

 デモの後、秋葉原ダイビル2階のStudio ASIMOに移動し、ASIMOへのあいさつ。ASIMOは自己紹介やダンスなどでネコ店長たちを迎えたほか、ドリンクを運んできて、「ガイド、ご苦労さま」とアキバロボットガイドチームをねぎらう一幕も。

 今回の実証実験について、マスダさんは「みんなよく働いてくれたし、新人ガイドの研修をきちんとこなしてくれた。これでわたしもいつ引退しても大丈夫かな(笑)」と話していた。

  • はてなブックマークに追加