ハーレクインコミックス11作品、iPad向けに配信開始

画像=シンデレラに靴を

画像=シンデレラに靴を

  •  
  •  

 ハーレクイン(千代田区外神田3)とソフトバンク クリエイティブ(港区)は5月27日から、App StoreでiPad向けにハーレクインコミックスの提供を開始した。

いつでも、どこでも無線LAN-モバイルルータ「クティオ」を秋葉原で使ってみた

 28言語に翻訳され、世界114カ国で販売中の「ハーレクイン」の恋愛小説。年間の総売り上げ部数は1億部を超え、全世界5,000万人以上の女性たちに愛読されているという。国内でも毎月40冊以上が刊行され、すでに累計で1万タイトルを突破。「ハーレクイン」の恋愛小説を原作とした描き下ろしコミックス・レーベルやコミック誌の出版も行っている。

[広告]

 今回配信をスタートしたのは、「シンデレラに靴を」「月夜の告白」など。各ページは画面に1ページずつ表示されるため、タッチパネルを使ってページを繰りながら、「普通の書籍を読むのと変わらない感覚」で閲覧することができるという。

 両社は、4月から米国で発売されたiPad向けにすでにコミックス英語版を配信。今回の日本語を含めたハーレクインコミックスの提供開始により、iPad向けハーレクインコミックスの作品数は11作品、アプリ数は全部で39本になる。

 価格は、日本語版=450円、フランス語版=2.99ユーロ、韓国語版、中国語版(簡体字、繁体字)=1.99USドル。

 今後は、ハーレクインシリーズ(小説)も配信を予定。

  • はてなブックマークに追加