ドイツ生まれの「グミベア」をマイクロSDコンテンツに-加賀ハイテック

  •  
  •  

 加賀ハイテック(千代田区外神田3)は8月24日、「モバコン」の新タイトル「アイ・アム・ユア・グミベア」の販売を始めた。

加賀ハイテック新事業-「モバコン」

 microSDカードスロットを搭載したワンセグ機能付き携帯端末で視聴できる新メディアとして7月から展開している「モバコン」。今回、新タイトルとして「アイ・アム・ユア・グミベア」をリリースする。

[広告]

 「グミベア」はドイツ生まれのグミをモデルにしたCGアニメーションキャラクターが、「エレクトロポップ」に合わせて歌う姿がインターネット動画サイトで配信され、話題に。「アイ・アム・ア・グミベア」の動画へのアクセスは毎日100万以上、再生回数は世界で10億回を突破。現在50カ国以上でデビューし、累計CDセールスは500万枚以上。このほか、デビュー国ドイツを中心にヨーロッパでは関連グッズが累計100万個以上のセールスを記録しているという。

 「モバコン」には、「アイ・アム・ア・グミベア」、世界初収録となる「Go For The Goal」、人気曲「チョコ・チョコ・チョコ」3曲のミュージックビデオと、CDアルバムに収録される16曲の楽曲すべてを収録する。

 価格は1,980円。