秋葉原「@ほぉ~むカフェ」に現役「メード社長」誕生-hitomiさん就任

hitomiさん

hitomiさん

  •  
  •  

 秋葉原のメードカフェ「@ほぉ~むカフェ」(千代田区外神田1)を運営するインフィニア(台東区)は11月1日付けで、同店メード・hitomiさんが同社取締役社長に就任したと発表した。

11月1日にリニューアルした同店新メード服

 同店は2004年8月、秋葉原に1号店を出店。翌2005年12月には、「萌え~」でユーキャン新語、流行語大賞 2005トップテン受賞。昨年11月には来店者数200万人を突破した。今年は、サイバーエージェントが運営する仮想空間「アメーバピグ」へ仮想店舗を出店し、プロデュースアイテムを販売。実店舗ではファッションデザイナー・丸山敬太さんに店舗衣装のデザインを依頼するなどの展開を見せている。

[広告]

 新社長となるhitomiさんは同店に長くメードとして在籍。そのキャラクターと接客パフォーマンスが評価され多くのファンを獲得しているほか、数々のメディアに「萌え」メードの象徴として取り上げられ、「カリスマメード」として知られているという。

 同社は、hitomiさんの社長就任で「新社長の下、さらなる現場視点による業務改善・改革を進め、付加価値の高いサービスの拡充と運営を行い、メードカフェの社会的地位の向上と顧客層への利益還元に取り組んでいきたい」としている。

 hitomiさん自身は「これまで約8年間、@ほぉ~むカフェのひとりのメードとして『どうしたらもっとご主人さま・お嬢さまに楽しんでいただけるか』を、いつも自分なりに考えてきた」とし、「そんな私が社長という立場になってできることは、これまでと変わらず@ほぉ~むカフェにご帰宅してくれるご主人さま・お嬢さまのために、楽しい時間を提供していくことだと思う。メードから社長へと立場は変わるが、これからもできる限りお給仕は続けていきたい」とコメント。

 さらに、 「インフィニアとしては、@ほぉ~むカフェの運営で得た経験を生かして新たなエンターテインメントづくりにもチャレンジしていきたい。お客さまはもちろん、在籍する全てのメードやスタッフの声にも直接耳を傾け、受けた刺激を新たなサービス作りに生かして、関わる人たちみんながハッピーになってくれるような楽しい場所を作り続けていければすてきだなと思う」と意気込みを見せる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

デジハリ大