見る・遊ぶ 暮らす・働く

旧万世橋駅遺構を商業施設として再生-「マーチエキュート神田万世橋」開業へ

マーチエキュート神田万世橋イメージパース

マーチエキュート神田万世橋イメージパース

  •  
  •  

 商業施設「マーチエキュート神田万世橋」(千代田区神田須田町1)が9月14日、開業する。

ホームを整備し、展望デッキを設けた「2013プラットホーム」からの眺めはこちら

 旧万世橋駅遺構の再生を目指し、JR東日本とJR 東日本ステーションリテイリング、公益財団法人東日本鉄道文化財団が再開発を進めてきた。

[広告]

 今回開業する同商業施設は、旧万世橋駅開業時からある「1912階段」や、鉄道博物館(後の交通博物館)の新館が建設されることになり、新たに設けられた「1935階段」をはじめとする遺構を公開。万世橋駅開業時に作られたプラットホームを整備し、展望デッキを設けた「2013プラットホーム」では、通過する中央線を間近に体感できるほか、カフェ&和酒「N3331」を併設する。

 さらに神田川に面し、施設内のアーチ空間を利用した「ノースコリドー」エリアでは、東神田から食を通じて山形の魅力を発信しているカフェ「フクモリ」など飲食と雑貨などが融合するショップ_2店を展開。イベントスペース「佇マイ(タタズマイ)」も設け、日本の機能美や遊び心にフォーカスしたさまざまなショップを期間限定で紹介していく。

 反対側の「サウスコリドー」エリアには神田のワイン居酒屋による物販店初出店のワインショップ「VINOSITY domi(ヴィノシティ ドミ)」など趣味性、嗜好(しこう)性の高い7店を出店する。

 施設の中心区画では万世橋駅や中央線、神田須田町かいわいの土地の変遷に関する展示・物販を展開する「LIBRARY(ライブラリー)」を開設。公益財団法人東日本鉄道文化財団の提供による、万世橋駅ジオラマ模型展示(10月以降予定)やiPadを活用した「万世橋クロニクル」などデジタルコンテンツの公開、万世橋や周辺地域に関する書籍・グッズなどの販売を行う。

 営業時間は、物販=11時~21時(日曜・祝日は20時まで)、飲食・カフェ=11時~23時(日曜・祝日は21時まで)。

  • はてなブックマークに追加