秋葉原に「弱虫ペダル」ショップ期間限定出店へ-体験型謎解きイベントも

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

  •  
  •  

 期間限定ショップ「弱虫ペダル in ナンジャタウンサテライト」が7月18日、アトレ秋葉原1(千代田区外神田1)2階イベントスペースにオープンする。

秋葉原限定デザインのダイカットクッション画像はこちら

 同ショップは、ナムコが池袋で運営するテーマパーク「ナンジャタウン」で5月6日まで展開していた、テレビアニメ「弱虫ペダル」とのタイアップイベント「弱虫ペダル in ナンジャタウン」の要素を盛り込んだサテライト型店舗。

[広告]

 関連グッズや秋葉原限定デザインのダイカットクッションを販売。合計1,000円購入ごとにサテライト限定デザインのミニ名刺1枚を、合計3,000円以上購入でオリジナルショッパーを、それぞれ進呈する。

 ミニアトラクション「御堂筋のフェーズ作戦」(1回310円)、ミニゲーム屋台「高回転(ハイケイデンス)ガラポン」も登場。ゲームの結果に応じて景品が当たる。

 さらに、作品ストーリー体験型オリジナル謎解きキットを用意。キット購入客はアトレ秋葉原1館内を巡って「弱虫ペダル」の主人公・小野田坂道になりきり、アニメ放送内で主人公が今までに戦ってきた「初めての自転車レースからインターハイ2日目まで」の体験を謎解きを通じて振返り、すべてのバトルに勝利するミッションに挑戦。謎解きツールとしても使用する特製クリアファイルのほか、すべての謎を解明した参加者にはオリジナルミニポスターを進呈する。ポスターのデザインは週毎に順次追加される。

 営業時間は10時~21時。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加