天気予報

25

21

みん経トピックス

秋葉原にけもフレカフェTX、乗客右肩上がりに

秋葉原に常設VR体験スペース フィットネスマシンも

秋葉原に常設VR体験スペース フィットネスマシンも

VR体験スペース「VRデキル!!BOX」イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 カジ・コーポレーション(愛知県名古屋市)が6月12日、複合カフェ「アイ・カフェAKIBA PLACE店」(千代田区外神田3)内にVR体験スペース「VRデキル!!BOX」を開設する。

 昨年12月から今年4月まで、全国18カ所の店舗・展示会で移動型VR体験スペース「VRデキル!!」を展開してきた同社。

 今回、同社が運営する同カフェに常設のVR体験スペースとして「VRデキル!!BOX」をオープンする。来店客は、VRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」、VRライドシミュレーター「SIMVR(シンバ)」、映像やゲームコンテンツを楽しめるヘッドマウントディスプレイ「FOVE」「Gear VR」「PicoNeoLight」を体験することができる。

 「いつでも誰でも、さまざまなジャンルのVRを1か所で体験できるのが同スペースの特徴」と同社。同スペース開設の背景について、「VRはさまざまな分野に導入されつつあり、関連市場規模は5年後には20倍以上に達すると予想されている。一方、業界の注目とは裏腹に国内で実際にVRを体験したことがある人はまだ少数で、VR業界の成長においてネックとなっている。この機会に多くの人にVRを体験してもらえれば」と期待を寄せる。

 営業時間は10時~19時(1回60分・予約入れ替え制)。利用対象年齢は13歳以上。定員は1回=4人。利用料金は1人1,080円(60分遊び放題、ドリンクバー付き)。ウェブ予約制(予約に空きがある場合は現地で当日申し込み可)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング