見る・遊ぶ

秋葉原駅で「電車でGO!!」お披露目イベント 硬券配布、入鋏体験も

  •  

 タイトー(新宿区)が11月5日・6日、JR秋葉原駅構内イベントスペースでアーケードゲーム「電車で GO!!」お披露目イベントを開く。

 「電車で GO!!」は、電車運転シミュレーターの先駆けとして知られ、今年で稼働20周年を迎えるゲーム「電車でGO!」シリーズ最新作。

[広告]

 プレーヤーは、JR山手線を舞台に朝の通勤ラッシュや夕暮れ、晴れや雨などさまざまなシチュエーション下で運転。スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス制作によるグラフィックを、全4画面ディスプレーの大型筐体で楽しむことができる。稼働は11月7日。

 同作の稼働を記念して開く同イベントでは両日、現役時代に使われた硬券と同じ作り方で製造した「電車で GO!!」レプリカきっぷ(硬券、「タイトーステーション」へ持参するとクレーンゲームが1回無料になる)を配布するほか、JR秋葉原駅改札内に改札を設け、配布するレプリカきっぷに鋏を入れる入鋏(にゅうきょう)を行う。

 同ゲームの筐体(きょうたい)も設置し、生プレー動画の放映も行う(プレーは関係者ら。一般のプレーは不可)。

 開催時間は11時~20時。