学ぶ・知る

VRアイドルに会える「岩本町劇場」今夏開設へ 「えのぐ」本格ライブ開催も

VRアイドルユニット「えのぐ」

VRアイドルユニット「えのぐ」

  •  

 岩本町芸能社(千代田区岩本町3)は6月6日、今夏開設予定の「岩本町劇場」でVRアイドルユニット「えのぐ」初の本格ライブを開催すると発表した。

 世界初(同社)のVRタレントのマネジメントを専門とする芸能事務所「岩本町芸能社」。昨年8月、コミックマーケット92の企業ブースでVRソーシャルルームアプリ「cluster.」を使って同社所属のVRタレント・鈴木あんずと白藤環にVR空間で会える体験会を開催した。その際、「コミケ3日間で公式ツイッターアカウントのフォロワーが1万人を超えればデビュー」という目標を掲げるも、増えたフォロワーは400人程度と結果は惨敗。

[広告]

 以降、目標を「9月末までに1万人のフォロワーを獲得できたらデビュー」に変えて全国を巡業。VR体験会などを行い、徐々にフォロワーを増やし、9月24日に目標のフォロワー1万人を突破した。同年12月、日向奈央と栗原桜子、夏目ハルの3人が加わり、5人組VRアイドルユニット「えのぐ」として活動を開始。今年、ユニバーサルミュージックジャパンからCDデビューが決定しているほか、7月14日からオリジナル曲を毎月発表していくという。

 現在、VRアイドルの活動拠点となるバーチャル劇場「岩本町劇場」を建設中の同社。同劇場で、8月10日に同ユニット初の本格ライブを開催し、劇場内を一部初公開する。

 今後、同劇場でバーチャルライブの累計来場者数で世界一になることを目指すという。