天気予報

35

26

みん経トピックス

秋葉原で子鉄イベント飲食店がセントールコラボ

VRカラオケにアイドルユニット「シンセカイセン」 メンバーが盛り上げ・ライブも

 PlayStation VR向けホームカラオケ「JOYSOUND VR」で8月4日から、アイドルユニット「シンセカイセン」のVRカラオケの配信が始まった。

 「シンセカイセン」は、秋葉原ディアステージ(千代田区外神田3)で出会い結成された4人組のアイドルユニット。

 今回、オリジナルのパノラマ映像と3Dオーディオにより再現されたVR空間で楽曲を楽しめる次世代ホームカラオケ「JOYSOUND VR」のアーティストコンテンツ第3弾として、同ユニットが出演する「シンセカイセン VRカラオケ」と「シンセカイセン VRシークレットライブ」の2パックの配信を始めた。

 「シンセカイセン VRカラオケ」では、同ユニットがカラオケを盛り上げるなど「メンバーと一緒にカラオケに遊びにきたような気分が味わえる」(エクシング広報)コンテンツを盛り込む。

 一方、「シンセカイセン VRシークレットライブ」では、メンバーにそっくりなカラオケ店員から出題される謎のミッションをクリアしていくことでシークレットライブを体験することができる。

 利用料金は、歌い放題24時間チケット=540円または20日間チケット=1,944円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング