食べる

秋葉原のカラオケ店で二郎系ラーメン完食企画 高さ23センチ、重量約3キロ

3倍ラーメンパ郎

3倍ラーメンパ郎

  •  

 カラオケパセラ 秋葉原昭和通り館(千代田区神田佐久間町)で6月18日から、ラーメン「3倍パ郎」完食企画が始まる。

 同カラオケ店が提供する二郎インスパイア系「ラーメンパ郎」(860円)。ラーメンマニアの店長考案の同メニューは、「がっつり・こってり・ずっしり」のボリューミーな一品に仕上げた。麺は管野製麺所の極太麺を使用。「二郎ファンがわざわざ食べに来るほどのクオリティー」(広報担当者)という。同店ではカラオケ店の個室で二郎系ラーメンを食べることができることから、ラーメン店の行列やプレッシャーに抵抗のある「二郎初心者、特に女性の方には二郎入門編として体験してほしい」とも。

[広告]

 今回、登場した「3倍パ郎」完食企画では、高さ15センチ・重量約1キロの「ラーメンパ郎」に対し、高さ23センチ・重量約3キロの「3倍ラーメンパ郎」(2,300円)を30分以内に完飲完食した挑戦者は、同メニューの代金を無料とし、3,000円分の食事券を進呈する。5月6日に「3倍ラーメンパ郎」の提供を始めて以降、完食者はこれまでに1人だけ。

 営業時間は12時~翌5時(土曜・日曜・祝日は11時~、金曜・土曜は翌7時まで)。