見る・遊ぶ 暮らす・働く

「シュタインズ・ゲート ゼロ」、秋葉原の献血ルームとコラボ

©2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所
アニメ第2クールのキービジュアルを使ったオリジナルミニステッカー

©2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所 アニメ第2クールのキービジュアルを使ったオリジナルミニステッカー

  •  

 akiba:F献血ルーム(千代田区外神田1)で現在、アニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」とのコラボ企画が展開されている。

 期間中、同施設内で岡部倫太郎をはじめ登場キャラクターの等身大スタンディーなどを展示するほか、献血協力者にアニメ第2クールのキービジュアルを使ったオリジナルミニステッカーを進呈する。

[広告]

 2009年に第1作が発売されたアドベンチャーゲーム「シュタインズ・ゲート」。これまで、さまざまなプラットフォームに移植され、2011年にはテレビアニメ化。今年4月から続編のテレビアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」の放送が始まった。

 同作品の舞台は2010年冬・β世界線。主人公・岡部倫太郎が数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに牧瀬紅莉栖を救うことを諦めてしまい、失意の底にある岡部と彼を心配する仲間たち。救われなかった紅莉栖はどうなったのか。これまで登場しなかった新たなキャラクターを迎えて描く。

 献血の受付時間は成分献血=9時30分~16時30分、400・200ミリリットル=9時30分~18時。9月7日まで。