見る・遊ぶ 買う

スーツ×革靴で高峰・北岳に登頂 「SADA」社長が体を張ってPR

スーツに革靴で北岳を登る佐田展隆社長動画のワンシーン

スーツに革靴で北岳を登る佐田展隆社長動画のワンシーン

  •  

 秋葉原駅近くに本社を置く佐田(千代田区岩本町2)の佐田展隆社長が、自社製オーダースーツで高峰「北岳」「間ノ岳」の縦走に成功した。その姿を映した動画が9月11日、公開された。

 佐田は、1万9,800円から仕立てる「工場直販オーダースーツSADA」を全国に46店舗展開するオーダースーツメーカー。

[広告]

 自社製品の耐久性能、運動性能をアピールするため、佐田さんはこれまでに自社オーダースーツに革靴というスタイルでスキージャンプや東京マラソン、富士山頂からの山スキーなどに挑戦。その様子を映した動画をユーチューブで公開している。

 今回挑戦したのは「日本百名山」に数えられる名峰「北岳」「間ノ岳」の縦走。「北岳」は標高3193メートルを誇る南アルプスの主峰で標高日本第2位。その南に位置する「間ノ岳」は標高3190メートル。

 佐田さんは日本アルプスの百名山は全て踏破し、北岳は3度目の登頂。登山経験豊富なメンバーと共に、今回も自社オーダースーツに革靴、手にはビジネスバッグというスタイルで北岳・間ノ岳の縦走に挑んだ。

 動画ではスーツ姿で急な斜面やガスで視界が不十分な山道、雨天時は折り畳み傘をさして進む佐田さんが映し出されている。

 広報担当者は「もともとタフなコースな上、強風や雨に悩まされたが、北岳・間ノ岳のピークを踏み、無事に下山することに成功した。着用したオーダースーツも、そのままビジネスミーティングに行ける状態を維持してくれた」とコメントしている。