見る・遊ぶ

SHOEI、モーターサイクルショーにHUD搭載スマートヘルメット出展

オートバイ用スマートヘルメット「IT-HL(仮称)」

オートバイ用スマートヘルメット「IT-HL(仮称)」

  •  
  •  

 SHOEI(台東区)は「第46回東京モーターサイクルショー」でオートバイ用スマートヘルメット「IT-HL(仮称)」を出展する。

 バイク用ヘルメットを手掛けるSHOEI。自動車用メーターやヘッド・アップ・ディスプレー(以下HUD)を開発・製造・販売するNSウエスト(広島県)と共同でオートバイ用スマートヘルメット「IT-HL(仮称)」を開発した。

[広告]

 「プレミアムヘルメット」に求められる高い安全性・機能性・デザイン性を犠牲にすることなく、NSウエストが車載用HUDの開発で培った光学技術と電子技術を生かし、HUDをヘルメットに内蔵した。

 これにより、スマートフォンからBluetooth経由で送信されるナビゲーションなどの情報をシールド内のディスプレーに表示。ライダーは最小限の視線移動で情報を得ることができる。将来的な量産を視野に入れる。

 今回の展示では、来場者に体験機会も設ける。

 「第46回東京モーターサイクルショー」は3月22日~24日、東京ビッグサイトで開催される。

  • はてなブックマークに追加