食べる 買う

秋葉原の「セガのたい焼き」で期間限定「メガドラパッド焼」販売始まる

©<br>SEGA「セガのたい焼き『メガドラパッド焼』」(300円)

©<br>SEGA「セガのたい焼き『メガドラパッド焼』」(300円)

  •  
  •  

 「セガのたい焼き 秋葉原店」(千代田区外神田1、セガ秋葉原5号館1階)で9月23日、「メガドラパッド焼」の販売が始まった。

 セガが今から約30年前の1988(昭和63)年に発売した同社5番目の家庭用ゲーム機「メガドライブ」を手のひらサイズで再現した「メガドライブミニ」。幅154ミリ、高さ39ミリ、奥行き116ミリのボディーにゲームソフト42タイトルを収録し、9月19日に発売した。

[広告]

 今回、同ハードの発売を記念して焼き菓子「メガドラパッド焼」を期間限定で販売。「メガドライブ」のコントローラーをかたどったのが特徴で、中身は「小倉あん」「プレミアムクリーム(バニラビーンズ入り)」の2種を用意する。価格は300円。

 営業時間は11時~23時。11月10日まで。