見る・遊ぶ

秋葉原に「セガ」5店舗目 プライズとレトロゲームに特化、イベントスペースも

「セガ 秋葉原5号館」4階レトロゲームコーナー

「セガ 秋葉原5号館」4階レトロゲームコーナー

  •  
  •  

 「セガ 秋葉原5号館」(千代田区外神田1)が7月5日、開業した。場所はパチンコ店「アイオン秋葉原店」跡。

 秋葉原のセガ直営店5店舗目となる「5号館」のコンセプトは「幅広い年齢層が気軽に楽しめる店作り」。プライズゲームと懐かしのアーケードゲームに特化した全5階建ての多層型店舗として展開する。

[広告]

 1~3階は「UFOキャッチャー」を中心とした「プライズゲームコーナー」。2・3階にはフィギュア景品の魅力を発信する専用展示スペース「Figure-R(ふぃぎゅあーる)」を設置。3階には巨大なショーケースを置き、人気のフィギュアや今後登場予定のフィギュアを展示する。

 4階はレトロゲームを配置した「レトロゲームコーナー」。

 5階はセガの店舗初となるイベントスペース「Akib@ko(あきばこ)」。音響機器やモニター、ドリンクカウンターなどの設備を整え、キャラクターの展示会やミニライブなどさまざまなイベントに対応する。

 さらに、1階に秋葉原地区初の「セガのたい焼き」が出店。「セガロゴ焼き」を常時販売するほか、コラボレーションたい焼きの販売も予定する。

 設置台数は合計162台(プライズ124台、体感ゲーム19台、音楽ゲーム2台、その他17台)。

 営業時間は10時~23時30分(「セガのたい焼き」は11時~22時)。

  • はてなブックマークに追加