見る・遊ぶ

秋葉原で「週刊少年チャンピオン」50周年祭 「刃牙の家」などSNS映え展示物豊富に

「ドリームプロジェクト」から「『バキ道』(板垣恵介さん)街の不良たちに落書きされた範馬刃牙の家を、超リアルなジオラマで再現」イメージ

「ドリームプロジェクト」から「『バキ道』(板垣恵介さん)街の不良たちに落書きされた範馬刃牙の家を、超リアルなジオラマで再現」イメージ

  •  
  •  

 「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」が7月15日、秋葉原UDXギャラリー(秋葉原UDX4階)で開かれる。

 1969(昭和44)年7月15日に隔週誌「少年チャンピオン」として創刊し、1970(昭和45)年6月24日から50年間発行を続ける週刊少年漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)。今年は、「必死こいて半世紀」をキャッチフレーズにさまざまな創刊50周年記念企画を実施している。

[広告]

 創刊50周年記念日の7月15日、記念企画の集大成となる大感謝祭を秋葉原で開催。当日は、「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」に先立って実施した「セレクトマニフェスト」で全13作品の作家が掲げた3つのマニフェストのうち最も投票数の多かったマニフェストや、「ドリームプロジェクト」でクラウドファンディングを実施して募った資金で実現した「弱虫ペダル」(渡辺航さん)から御堂筋くんの巨大バルーン、「バキ道」(板垣恵介さん)から範馬刃牙の家のリアルなジオラマ、「吸血鬼すぐ死ぬ」(盆ノ木至さん)からジョンの巨大ぬいぐるみなど「SNS映えする」展示物を多数ラインアップ。

 現在制作中の「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」(車田正美さん)に登場する13番目の「黄金聖衣」の等身大立像などもお披露目する。

 開催時間は11時~18時。入場無料。全展示物写真撮影可。

  • はてなブックマークに追加