マイクロソフト、Vista最上位版購入者向けにイベント-メードも登場

画像は1日、チラシ配布をしていたキャンペーンガールら

画像は1日、チラシ配布をしていたキャンペーンガールら

  •  
  •  

 マイクロソフト(渋谷区)は6月2日、秋葉原ダイビル2階(千代田区外神田1)のカンファレンスホールで、イベント「Windows Vista Ultimate α+ マニアの祭典」を開催する。

 「Windows Vista Ultimate α+」はWindows Vista最上位エディション「Ultimate」DSP版にマウス「Wireless Notebook Optical Mouse4000」やセキュリティーソフト「Windows Live One Care」90日無料版、Vista対応のWindows用ゲーム「Microsoft Flight Simulator Xトライアル版」を同梱した限定商品。

[広告]

 今回開催されるイベントは同商品購入者を対象に、プロモーションの一環で行なうもの。イベントでは、ライターの笠原さんによる「Windows Dream Scene」セミナーや、「Microsoft Flight Simulator X」(=フライトシミュレーター X)の体験コーナーの設置、ロゴ入りグッズの進呈のほか、メードカフェ「@ほぉ~むcafe本店」(千代田区外神田1)の「カリスマメード」ことhitomiさんほか5人のメードによるライブパフォーマンスやじゃんけん大会なども開催する。開催時間は、1回目=13時~15時、2回目=16時~18時。

 同社では秋葉原を「DSP版製品のメーンターゲットやユーザーが圧倒的に多い地域」と位置付け、4月末から秋葉原UDX大型ビジョンでのCMを放映していたほか、秋葉原駅構内を同商品の大型ポスターで飾るなどのプロモーションも展開している。

関連記事Windows Vista

  • はてなブックマークに追加