見る・遊ぶ 買う

秋葉原に「イーグレットツー ミニ」ポップアップストア タイトー作品グッズ販売

©TAITO CORPORATION 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

©TAITO CORPORATION 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

  • 0

  •  

 ポップアップストア「EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)POP UP STATION」が現在、「THE AKIHABARA CONTAiNER(ザ アキハバラ コンテナ)」(千代田区神田佐久間町1)で展開されている。

[広告]

 タイトーが3月に発売したゲーム機「イーグレットツー ミニ」。1996(平成8)年に登場したアーケードゲーム機を卓上サイズで再現し、1978(昭和53)年発売のスペースインベーダーから1997(平成9)年までの間にゲームセンターで稼動したゲーム40タイトルを内蔵する。本体だけでゲームを遊べるほか、別売りの拡張セットでさらに10タイトルの最大50タイトルをプレーできる。

 秋葉原で展開されているポップアップストアでは「イーグレットツー ミニ」に収録されている作品の新規制作グッズをラインアップ。「QIX」「エレベーターアクション」などビデオゲームのアパレルやキーホルダー、タオル、アクリルスタンドなどを販売する。5,000円以上を購入した人にはSDカードを格納できる「EGRET II mini SDカードケース」を進呈する。

 近隣のゲームバー「TOKYO VIDEO GAMERS」(千代田区神田練塀町)でも連動イベントを開催。「イーグレットツー ミニコラボドリンク」(1,430円)を用意し、注文客には特製コースターを1枚進呈する。

 7月19日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース