JADMA、業界初の通販ビジネスに特化したカンファレンスを開催

  •  
  •  

 日本通信販売協会(以下JADMA、中央区)は11月21日・22日、富士ソフト秋葉原ビルに併設する富士ソフトアキバプラザ(千代田区練塀町3)で通信販売に関するカンファレンス「TSUHAN(通販)2007」を開催する。

 両日、基調講演とカンファレンス、ワークショップが行われる。基調講演では「ビリーズブートキャンプ」の通信販売で知られるオークローンマーケティング(愛知県名古屋市)のハリー・A・ヒル社長が登壇。カンファレンスは、グルメやギフトの産地直送販売の通信販売を行うウェルネス(墨田区)の長澤眞也社長をはじめとする、16の有料カンファレンスを開催する。ワークショップでは、通信販売企業を対象に通信販売を活性化させるシステムやサービスのプレゼンテーションを複数予定する。

[広告]

 同協会広報担当者は「通信販売業界はここ数年、安定的な売上高の上昇を見せ、注目されている。その状況を受け、既存の通信販売事業を行う企業や新規参入を検討している企業に向けて、改めて業界全体としての方向性を示したいと考えカンファレンス開催に至った」と話している。

 開催時間は両日10時~16時30分。事前登録が必要。

TSUHAN(通販)2007日本通信販売協会

  • はてなブックマークに追加