北米のアニメビジネスとアニメファンをテーマにシンポジウム

  •  
  •  

 アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」を運営するアニメアニメジャパン(杉並区)は、東京国際アニメフェア実行委員会(千代田区外神田4)が3月27日より東京ビッグサイトで開催する「東京国際アニメフェア2008(以下、TAF2008)」で、シンポジウム「北米アニメファンから考えるアニメ産業」を行う。

 同シンポジウムは北米のアニメビジネスとアニメファンをテーマにしたもの。アニメファンの考え方と行動を知ることで、北米における日本のアニメビジネスの現状と今後を考える。中でも「日米のアニメファンの大きな違い」「アニメ、マンガの大衆化の現状」「アニメファンにおけるインターネットとアニメコンベンションの役割」「アニメ、マンガ分野の著作権問題」に焦点を当てる。そのほか、依然成長を続けるマンガビジネスも取り上げる予定。

[広告]

 海外の専門家を中心にパネリストとして迎える。各パネリストは、アニメファンに最も近い現場にいるアニメポータルサイト、アニメイベント運営者、マンガを含めた出版分野などから招く。全編、通訳が入る予定。

 TAF2008入場料は、大人(当日)=1,000円、中高生(当日)=500円ほか。開催時間は、同29日=10時~18時、30日=10時~17時30分。シンポジウムは27日14時30分~16時。

世界最大級のアニメ総合見本市「TAF2008」開催へ(アキバ経済新聞)「東京国際アニメフェア2008」公式キャラが初公開(アキバ経済新聞)東京アニメフェア2008

  • はてなブックマークに追加