アキバのカラオケ店に「エヴァルーム」-ガラスには綾波レイ

画像=「エヴァルーム」イメージ

画像=「エヴァルーム」イメージ

  •  
  •  

 「カラオケパセラ秋葉原店」(千代田区神田佐久間町2)は5月末、同店のコンセプトルームに「エヴァルーム」を新たに設置した。

 エヴァルームはDVD「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の発売を記念して導入したもの。入り口のスモークガラスの窓に綾波レイのイラストを描くほか、ルーム内装は作品中に登場する基地「ネルフ」をイメージしているのが特徴。壁は「初号機」の上半身を立体化したものや、「初号機」「弐号機」のフィギュアなどを飾ったショーケースを設置する。併せて、作品にちなんだフードメニューも提供。ラインアップは「白い翼ハニトー」(1,000円)や「デザートオブゼルエル」(1,000円)、「ミサトさんのカレーラーメン」(1,000円)など。メニューは通常のルームでも注文することができる。メニューの提供は8月末まで。

[広告]

 同店広報担当者は、反響について「エヴァルームは人気で、かなり予約が入っている」と話している。

 同ルームの料金は通常料金にオープンからクローズまで30分ごとに1人250円、オールナイトフリータイムの場合は1人500円が加算される。

エヴァルーム(関連画像)エヴァルーム2(関連画像)ヱヴァンゲリヲンモチーフの人形焼-パケにタイトル風文字(アキバ経済新聞)キュアメイドカフェが「エヴァカフェ」に-限定「LCLドリンク」も(アキバ経済新聞)カラオケ パセラ 秋葉原店

  • はてなブックマークに追加