プレスリリース

高還元SES企業の株式会社SeeDが受託開発事業を開始

リリース発行企業:株式会社SeeD

情報提供:

株式会社SeeD(本店:東京都港区六本木、代表取締役社長:高橋 俊介、以下SeeD)は、受託開発事業を2022年8月に開始いたしました。




【SeeDの受託開発とは】
SeeDの受託開発はコンサルティングからシステム開発、保守運用まで一貫した対応が可能なのが特徴。業務改善、効率化などの業務系システムをはじめ、サービス開発やプロダクト開発といったさまざまなシステムのコンサルティング・要件定義・設計・製造・運用保守まで、トータルで解決するソリューションをご提供いたします。
SeeDには、スキルの高いSESエンジニアが多数在籍。外注することなく社内リソースで進行できるため、タイトなスケジュールや規模の大きいご要望にも柔軟に対応可能です。最適な技術選定と開発方式を組み合わせることで、お客様のビジネスに最善なシステム開発を実現します。

【お客様に寄り添う良き伴走者でありたい】
システム開発を検討されるお客様には、多くの不安や要望があるものです。また過去に開発ベンダにシステム開発を委託した経験をお持ちのお客様からは、わかりにくさや融通の利かなさなどに関する声が寄せられることも少なくはありません。SeeDではそうしたお客様の声に耳を傾け、システム開発のみならずビジネス上のさまざまな課題を解決できるご提案やシステムの提供を心がけています。
お客様が諦めかけていた機能、あるいは当初は考えてもいなかった仕組みが、当社の技術で可能になる。SeeDはシステム開発を通じてお客様に寄り添い、ビジネスの成長を加速させる良き伴走者でありたいと願っています。

【SeeD】
SeeDはエンジニアが正当な報酬を得られる仕組みを目指して創設された、単価連動型×高還元SES企業。確かな営業力と提案力で高単価受託を行い、エンジニアが成熟したスキルやキャリアを適切な環境で発揮できるような環境を実現。「現場を知るからこそ叶う、本当の意味でのエンジニアライクな仕組みと環境作り」を使命とし、代表と共同経営者自身も現役エンジニアとして共に活躍。

【会社概要】
社名  :株式会社SeeD
本 店 :東京都港区六本木四丁目3番11号 六本木ユニハウス223
代表者 :代表取締役社長 高橋 俊介
設立  :2021年9月6日
資本金 :1,000,000円
事業内容:受託開発事業、SES事業(システムエンジニアリングサービス)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社SeeD
https://solution.seed-it.jp/
広報担当:高橋 俊介
E-Mail:info@seed-it.jp

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース