天気予報

31

23

みん経トピックス

二足歩行ロボに限定カラー鉄道とPINSがコラボ

「オタク外国人観光客向け」秋葉原ガイドアプリがリリース-6カ国語対応

「オタク外国人観光客向け」秋葉原ガイドアプリがリリース-6カ国語対応

画像=Akihabara Guideスクリーンショット

写真を拡大 地図を拡大

 秋葉原を訪れる外国人向けiPhoneアプリ「Akihabara Guide(6カ国語対応)」が12月9日、リリースされた。

秋葉原に観光情報センター開設

 「Akihabara Guide」は、秋葉原を訪れている外国人に「困っていること」「実際行った店」「行きたい店」などを街頭インタビューし、「1~2日の短い滞在時間でも中身の濃い秋葉原の『オタク文化』を体験してもらえる内容になるよう心がけて構成した」という「元祖・外国人オタク向け秋葉原ガイドブック(The Best Shops Of Akihabara)」(2008年8月に自費出版)を改訂し多言語対応iPhoneアプリ化したもの。掲載許可を得た「厳選店舗」30店舗の情報を収録する。

 コンセプトに「世界中のオタクが注目するオタクの聖地・秋葉原を迷子にならずに散策するアプリ」を掲げ、GPS機能を搭載することで、オリジナルキャラクターの「あむ」と「ネコナビ」が、秋葉原の街をナビゲート。ツイッターとも連携する。

 翻訳対応言語は日本語・英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語。価格は230円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

秋葉原に6月1日、貸し会議室「アイデアの城」がオープンする。画像は地下水路をイメージしたエントランス
[拡大写真]

アクセスランキング