天気予報

26

18

みん経トピックス

秋葉原・メードが写真集にチロルチョコ工場アプリ配信

「俺コンアキバ」、今春閉店へ-トレーダーに13億5,000万円でビル売却

  • 0
「俺コンアキバ」、今春閉店へ-トレーダーに13億5,000万円でビル売却

俺コンアキバ

写真を拡大 地図を拡大

 「俺コンアキバ」(千代田区外神田4)が3月29日、閉店する。

「俺コンハウス」跡に「まんだらけ」(2008年)

 同店の経営はスズデン(文京区)。同社は、制御機器、自動制御装置、情報通信システム機器、電子機器、電気計器、電気工事材料などの販売と輸出入業務などを展開する商社。日本国内のほか、シンガポール、上海にも拠点を置く。秋葉原では同店に加え、CPUやマザーボード、ケース、AOpen社製品など自作PCパーツを扱う「俺コンハウス」を展開していたが、2006年6月に閉店した。

 現在は秋葉原中央通りでFA制御パーツ、配線器具電設資材、ネットワーク配線器具、配線用ケーブルアクセサリーなどを扱う同店を営業している。

 スズデンによると、「経営資源の有効活用と資産効率向上を図るため」同店が入るビルを売却。売却先は秋葉原でゲーム・DVDなどの新品・中古品の販売および買い取りショップを展開するトレーダー(外神田3)。ビルの規模は、土地=196.56平方メートル、建物=609.12 平方メートル(延べ床面積)。売却価格は13億5,000万円。

 今後、商品の購入は同社が運営する通販サイト「FA Ubon (エフエー ユーボン)」で受け付けるという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京ラジオデパート2階「ビーコンショーケース」に3月、カプセルトイが設置された。画像は、まちなかビーコン普及協議会の公式ツイッターで募集し、応募のあったクリエーターの作品を詰めたカプセルトイ 「Creators'」
[拡大写真]

アクセスランキング