天気予報

25

21

みん経トピックス

初音ミク、ドンキとコラボJR、地域応援始める

秋葉原で絵師100人展 「融合」テーマに作品100点一堂に

 アキバ・スクエア(秋葉原UDX2階)で4月29日、「絵師100人展07」が始まる。主催は産経新聞社(千代田区)。

 漫画、アニメ、ライトノベルなどの分野で活躍し、ファンから「絵師」と呼ばれるイラストレーターたちの描き下ろし作品を一堂に集めた同展。

 2011年に初開催し、7回目となる今回は、「融合」をテーマに、絵師がさまざまな技術や表現で手掛けた作品約100点を展示する。

 参加絵師は、漫画「ひだまりスケッチ」やアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案で知られる蒼樹うめさん、アニメ「薄桜鬼」のキャラクター原案を手掛けたカズキヨネさん、「初音ミク」のキャラクターデザインを担当したKEIさん、アニメ「超時空要塞マクロス」や「甲鉄城のカバネリ」のキャラクターデザインを務めた美樹本晴彦さんなど。

 開催時間は10時~20時。入場料は、一般=1,000円、中学生以下無料。5月7日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング