コスパ、ガンダム「連邦軍風Tシャツ」発売へ-ジオンに次いで

©創通エージェンシー・サンライズ<br>画像は商品イメージ

©創通エージェンシー・サンライズ
画像は商品イメージ

  •  
  •  

 キャラクターグッズブランド「COSPA」を展開するコスパ(渋谷区)は5月上旬よりジーストア・アキバ(千代田区外神田3、03-3526-6877)などで、「機動戦士ガンダム 連邦軍風Tシャツ」を販売開始する。

 同商品は機動戦士ガンダムの登場キャラクター、アムロ・レイや「セイラさん」ことセイラ・マスが着用していた地球連邦軍の制服をTシャツへ再現したもの。男性用制服バージョンはベースカラーをブルーに、女性用制服バージョンはベースカラーをピンクにし、胸部にはホワイトやレッドカラーのペイントを施すほか、ウエスト部にはベルトのイラストもプリントする。サイズは両カラーともにS~XLを用意し、価格は3,045円。

[広告]

 同社広報担当者は商品について「一人で着てもかなり面白いアイテムだが、大勢で着ると想像を絶する光景になる」と話している。

 同社ではこれまで、ジオン軍のノーマルスーツやギレン総帥の軍服、シャアのマントを再現したTシャツなど「ジオニスト(=ジオン軍支持者)」に向けた商品も販売している。

コスパガンプラ企画開発者インタビューMG100体目開発秘話(アキバ経済新聞)ソフマップ、限定「ガンダム」年賀葉書-あの名場面も(アキバ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加