買う

メイド服店が男性向けアパレル通販サイト テーマは「メイドにモテる」

「キャンディフルーツホワイト」イメージ

「キャンディフルーツホワイト」イメージ

  •  

 秋葉原でメイド服専門店「キャンディフルーツ」などを営むカシス(千代田区外神田3)が2月14日、メンズアパレル通販サイト「キャンディフルーツホワイト」を開設した。

 「メイドにモテるアパレル」がテーマの同サイト。「休日、秋葉原に来る20~40代の男性」をターゲットに、パーカーなどのトップス、アウター、パンツ、ファッション小物などを販売する。価格帯は3,000円~1万円。

[広告]

 「秋葉原で仕事するメイドが、秋葉原に来る男性に着てほしいアパレルをチョイスした」と話すのは同社小野哲也社長。「メイド服を通販で18年以上、秋葉原の実店舗で12年ほど販売してきたが、『メイド喫茶やメイド産業に来店する男性にも、もっとおしゃれを楽しんでほしい』というメイドたちの思いから開設に至った」という。

 「メイド服の『キャンディフルーツ』同様、メイドの気持ちを表すキャッチコピーを商品画像と合わせて掲載した。面白キャッチコピーも同時に楽しんでもらえれば」とも。

 今後は、商品を200点に拡充するほか、販売が好調に推移すれば秋葉原に実店舗出店も視野に入れるという。