3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

アキバ経済新聞上半期PV1位はヨネックス涼感素材のマスク

ヨネックスの「スポーツフェイスマスク」

ヨネックスの「スポーツフェイスマスク」

  • 6

  •  

 アキバ経済新聞2020年上半期ヘッドラインニュースPV(ページビュー)ランキング1位は、ヨネックスの「スポーツフェイスマスク」が獲得した。

 新型コロナ感染予防のためマスクの着用が推奨される中、夏を控え、スポーツ用品メーカー「ヨネックス」オリジナルの涼感素材「ベリークール」を採用したマスクを秋葉原と新橋のショールーム、オンラインショップで販売することを伝えた記事が話題を集めた。

[広告]

 ランキングは、今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. ヨネックス、涼感素材の「スポーツフェイスマスク」 秋葉原ショールームなどで販売へ(5/27)

2. つくばエクスプレス、ダイヤ改正 TX-3000系デビュー(3/13)

3. 秋葉原のオムライス専門店が大食いチャレンジメニュー 総重量3.5キロ・10人前(1/7)

4. ヨドバシAkiba、ボークス秋葉原ホビー天国も休業 14日から(4/14)

5. アミューズメント施設「キラキラAsobox」運営会社、自己破産へ 新型コロナ関連倒産(3/25)

6. 秋葉原で「サマポケ」展 設定資料、ヒロイン8人等身大スタンディーなど展示(6/10)

7. 秋葉原ラジオ会館が臨時休館 緊急事態宣言受けて(4/9)

8. カプセルホテル「ファーストキャビン」が破産 秋葉原は新コロナ後、営業再開へ(4/28)

9. 「ツクモ」秋葉原2店舗、閉店へ 新コロナでウェブ、BtoBビジネス強化前倒し(5/16)

10. 肉の万世、ペーパークラフト「秋葉原パノラマ」公開 街並み再現(4/15)

 2位にランクインしたのは、秋葉原とつくばを結ぶつくばエクスプレスに関する記事。ダイヤ改正と合わせて導入された「TX-3000系」の新デザインや安全・安定性、車内の快適性の向上、環境負荷の低減など沿線の開発とともに成長してきたつくばエクスプレスの新型車両への注目が集まった。

 3位はオムライス専門店の大食いメニュー。チキンライス2.5キロとソーセージやハンバーグなどのトッピング500グラム、卵500グラムで総重量約3.5キロ=通常メニュー10人前のオムライスの、量の多さと写真のインパクトからアクセスが増えた。

 そのほか10位以内には、「ラジオ会館」「ボークス秋葉原 ホビー天国」をはじめとした商業施設の臨時休業や、新型コロナ関連の閉店・倒産、感染拡大防止のため外出自粛中に自宅で楽しめるよう公開された秋葉原の街並みを再現した「肉の万世」による力作のペーパークラフトなど、新型コロナ関連記事がランクインした。

Stay at Home
デジハリ大