食べる

秋葉原など「居酒屋 甘太郎」店内に食堂 食事需要高まり受けて

「ビーフカットステーキ定食」(1,078円)

「ビーフカットステーキ定食」(1,078円)

  • 3

  •  

 秋葉原など一部の「手作り居酒屋 甘太郎」(以下、「甘太郎」)に9月、「甘太郎食堂」がオープンした。

 コロナ禍による居酒屋需要の低下と食事需要の高まりが見られる中、「甘太郎」では「イタリアンレストラン ラパウザ」の間借り営業やリモート飲み専用席の設置、1人前ずつ個食盛りのコースメニューの提供など新生活様式に対応した取り組みを展開し、集客の回復を図っている。

[広告]

 その一環として、新たに食事需要に応える「甘太郎食堂」を「甘太郎」店舗内に開業。定食などの食事メニューを提供する。ラインアップするのは、「ビーフカットステーキ」「中落ちカルビ焼きサイコロステーキ」「あい盛り唐揚げ」「ホッケ焼き」などのメニューに、ご飯とサラダ、みそ汁、漬物がセットになった定食全8種(638円~1,408円)。つまみやデザートも販売する。

 「甘太郎食堂」実施店舗は、「甘太郎」秋葉原店、池袋60階通り店、池袋西口店、千葉センシティ店、川崎リバーク店、海老名店、戸塚店、湘南台店。

 秋葉原店の営業時間は16時~24時(土曜・日曜・祝日は12時~)。