見る・遊ぶ 買う

カラオケ館が「うらみちお兄さん」コラボ 店員に扮した描き下ろしイラスト限定グッズも

  • 0

  •  

 カラオケ館秋葉原本店(千代田区外神田1)などで現在、「うらみちお兄さん」とのコラボレーション企画が展開されている。

[広告]

 「うらみちお兄さん」は、ウェブマンガ誌「comic POOL」で連載中の久世岳さんによる作品。教育番組「ママンとトゥギャザー」で子どもに笑顔を振りまく優しいが情緒不安定な体操のお兄さん=表田裏道・通称「うらみちお兄さん」の「後ろ向き」の人生讃歌を描く。コミックス累計発行部数は150万部を突破。7月からテレビアニメの放送も始まっている。

 コラボ期間中は、キャラクターをイメージしたコラボドリンク(750円)を提供するほか、コラボドリンク注文客に描き下ろしイラストを使ったオリジナルコースターを進呈する。全国のカラオケ館の店頭受付モニターやDAM設置ルームのモニターでは、同店でしか見ることができない表田裏道のオリジナルコメントを放映。抽選で賞品が当たる歌唱キャンペーンも実施する。

 併せて、秋葉原本店を含むカラオケ館8店舗とオンラインショップ限定で、カラオケ館店員に扮(ふん)したミニキャラクターをデザインしたオリジナルグッズを販売する。

 コラボ企画は9月30日まで。限定グッズの店頭販売は10月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース