食べる

マーチエキュート神田万世橋にノンアルコールバー コロナ禍で注目高まるノンアル市場

「LOW-NON-BAR」イメージ

「LOW-NON-BAR」イメージ

  • 5

  •  

 マーチエキュート神田万世橋(千代田区神田須田町1)に7月20日、ノンアルコールと低アルコールバー「Low-Non-Bar(ローノンバー)」が出店する。運営は都内を中心にバーを展開するオーチャードナイト(千代田区)。

[広告]

 同店では国内外で流通しているノンアルコール商材のほか、これまでのバー運営によって培ってきたバーテンダーとしての技術、サービス力、ミクソロジー技術などを盛り込んだノンアルコールカクテルを創作し、提供する。その日の一杯をバーテンダーと相談して決めることもできる。チャージ料金は1人550円。

 出店について、同社は「酒をあえて飲まない『ソバーキュリアス』が若い世代を中心に広がり、酒を飲まない人が集まるノンアルコールバーがひそかな流行になりつつあるほか、アルコール度数の低い酒をあえて選択する動きも広まりつつある。コロナ禍で酒類メーカーもノンアルコール市場に着目し、今後さまざまなノンアルコール商品が国内外で発売されていく。我々バーテンダーも、現代風のノンアルコールカクテル(モクテル)に改めて着目している」としている。

 営業時間は14時~23時30分(都の時短要請中は20時まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース