暮らす・働く

秋葉原の「アニマックスカフェ」、閉店へ オープンから2年8カ月

アニマックスCAFE 秋葉原

アニマックスCAFE 秋葉原

  •  
  •  

 アニマックスCAFE 秋葉原(千代田区外神田3)が8月29日、閉店する。

 アニメ専門チャンネル「アニマックス」がプロデュースし、「パソコン工房」などPCショップの経営で知られるユニットコム(大阪市浪速区)が手掛ける同店。2014年12月、秋葉原に初出店。翌2015年7月には大阪・日本橋にも出店した(日本橋店は昨年8月閉店)。

[広告]

 店内には、1階カフェ席と2階テーブル席を設け、店内ではアニマックスに関連するアニメやコミックなどテーマを入れ替えながら、限定メニューの提供やオリジナルグッズの販売をはじめとするコラボカフェ企画を展開。スタッフは、声優、アニメミュージックアーティストを目指す若者たちが接客やライブパフォーマンスに当たっていた。

 今回、オープンから3年を待たず「諸般の事情」(同店)により閉店。8月31日には「カラオケパセラ AKIBAマルチエンターテインメント」(外神田1)で「アニマックスCAFEキャスト!Finalイベント」を開催する。

 営業時間は12時~21時(日曜・祝日は11時間~)。

  • はてなブックマークに追加