見る・遊ぶ

壽屋、自宅から開発中フィギュア原型を鑑賞できるウェブサービス 24時間限定公開へ

「ベータフィギュアWEB」イメージ

「ベータフィギュアWEB」イメージ

  •  

 秋葉原などに店舗を展開する壽屋(東京都立川市)がウェブサービス「ベータフィギュアWEB」を、9月29日18時から24時間限定で公開する。

 自宅のパソコンから開発中のフィギュア原型を鑑賞できるウェブサービス。自身が鑑賞中の「視点」とその視点に対する「コメント」を鑑賞者全員に共有できるのが特徴。「フィギュアが最も魅力的に見えるベストアングルを探す」「造形の妙を語り合う」などの楽しみ方を提案する。「普段はあまりなじみのないフィギュア原型に、店頭やイベント会場に行かずに簡単に触れ合うことができるのも魅力」(同社広報担当者)という。

[広告]

 当日は、「第58回 全日本模型ホビーショー」の開催に合わせて、同社がイベントに展示するフィギュアの原型1点を公開する。

 サービスの提供は9月29日18時~30日18時。登録不要・無料。特設サイトのURLは実施日直前に公式ツイッター(@betafigure)で発表する。