食べる 見る・遊ぶ

映画「エンド・オブ・ステイツ」、秋葉原のシューティングカフェ&バーとコラボ

「爆弾じじいのポテト盛り合わせ」(600グラム、税別1,500円)

「爆弾じじいのポテト盛り合わせ」(600グラム、税別1,500円)

  •  
  •  

 映画「エンド・オブ・ステイツ」と「シューティングカフェ&バー AKIBA★BASE」(千代田区外神田4)のコラボレーション企画が3月25日から展開されている。

 ジェラルド・バトラーさん主演の映画映画「エンド・オブ・ステイツ」。同日にデジタルセル先行配信を開始したほか、4月17日にブルーレイ・DVDの発売とレンタルの開始、デジタルレンタルの配信を控える。

[広告]

 空から降り注ぐ大量のドローンによる爆破シーンや怒涛の銃撃戦など、派手なアクションシーンが見どころの同作と「AKIBA★BASE」の世界観がマッチすることから、デジタル先行配信を記念してコラボレーションする。

 期間中、主人公マイク・バニングを窮地から救うため、爆破スイッチを押しまくる「爆弾じじい」(主人公の父親)から命名した「爆弾じじいのポテト盛り合わせ」(600グラム、税別1,500円)をはじめ、作品をイメージしたオリジナルドリンクやフードなどのスペシャルメニューを提供。

 さらに店内では、同作仕様のターゲットペーパーを使ったコラボシューティングゲームや劇中に登場する銃器のエアガン7丁をイメージ展示する。

 コラボメニュー注文客、コラボシューティングゲームプレー客には先着で「エンド・オブ・ステイツ」劇場ポスターを進呈するほか、同コラボに関する公式ホームページ内告知ページまたは公式ツイッター告知ツイートを提示すると会計から10%割引するなどの特典も用意する。

 営業時間は、カフェ=11時~17時、バー=17時~23時。4月17日まで。