見る・遊ぶ

カラオケ店で「『非接触型』個室ディナーショー」 コロナ禍の現状受け

配信会場の様子

配信会場の様子

  • 2

  •  

 秋葉原などのカラオケ施設「パセラリゾーツ」が2月から「『非接触型』個室ディナーショー」の販売を行っている。

 「コロナ禍でイベントが行えず、収益確保が難しい」というディナーショーの現状を受け、始めたという同サービス。カラオケルームの特徴を生かし、利用客はパセラリゾーツの個室で無観客ライブやトークイベントを鑑賞しながら、アーティストから提案されたメニューをパセラリゾーツ専属シェフとパティシエが具現化したフルコースを楽しむことができる。

[広告]

 開催場所は、パセラリゾーツ17店舗(東京14店、横浜2店、大阪1店)350部屋。利用客自身で複数の場所から行きたい店舗を選べるのも、アピールポイントに挙げている。

 一方、主催者は生配信、月間・週間イベントなど、主催者の希望に合わせた時間設定が可能。ファンへのオリジナル特典の制作や、物販委託販売も「パセラリゾーツ」が請け負うという。

 料金は利用客1人1万5,000円(アーティスト監修ディナーコース、1ドリンク、配信映像鑑賞、オリジナル特典付き)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース