見る・遊ぶ 暮らす・働く

秋葉原に喫煙所「ザ・タバコ」新設 路上喫煙・ポイ捨て「マナー違反減らしたい」

THE TOBACCO(ザ・タバコ)AKIHABARA

THE TOBACCO(ザ・タバコ)AKIHABARA

  • 4

  •  

 「THE TOBACCO(ザ・タバコ)AKIHABARA」が4月5日、SEEK BASE(千代田区神田練塀町)内に開設された。

 「健康増進法の一部を改正する法律」により、飲食店含めた屋内での喫煙が原則禁止される中、「マナー良く、心地よい分煙の実現」と「煙草文化の発信」を目的にした喫煙所ブランド「THE TOBACCO」。コソド(渋谷区)が手掛ける。これまで、神田、赤坂、東京3店舗を展開。既存店では、月間約1万7000人以上が利用しているという。

[広告]

 4店舗目となる秋葉原では心地よい喫煙体験を演出するため、ミニマルでモダンな雰囲気と、素材の温かみや細部のこだわりを感じることのできる空間にしたという。併設するポップアップスペースでは、喫煙所利用者への商品やサービスの販売・PRに対応。店舗を持たないD2Cブランドを中心に、リアルな場でのマーケティングに課題を抱える企業の課題解決の場としても提供する。

 同社は「喫煙できる場所がさらに制限されていく中、喫煙者が積極的に立ち寄りたくなる場所をプロデュースすることで、秋葉原駅近隣で昨今問題となっている路上喫煙やポイ捨てなどのマナー違反を減らしていくことに寄与したい」としている。

 今後は「心地よい分煙を実現する喫煙所の新設によって商店街や周辺エリアへの動線活性化を目指しつつ、新たに防災機能を付帯させた喫煙所や、喫煙所+空きスペースの有効活用などのプロデュースもしていく」という。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース