食べる 見る・遊ぶ

秋葉原・パセラに「人狼ケーキ」など 可食プリントで再現したカードずらり

「人狼ケーキ」(1万円)

「人狼ケーキ」(1万円)

  •  

 「人狼スイーツ」が11月12日から、カラオケパセラAKIBAマルチエンターテインメント(千代田区外神田1)とカラオケパセラ銀座店(中央区)で提供されている。

 今年9月から、人狼ゲームスペース「VR人狼渋谷」とコラボレーションし、カラオケ個室でプロジェクションマッピングを導入するほか、人狼の襲撃をVRで体感できる人狼ゲームサービスを両店で展開しているパセラ。

[広告]

 今回、コラボ企画の一環で新たに「人狼ハニトー」と「人狼ケーキ」を用意した。ラインアップするのは、パセラの人気メニュー「ハニトー」を人狼バージョンにした「人狼ハニトー」(2,000円)と、人狼ハニトーに人狼・市民・預言者など計6種の可食プリントカードを添えた「カード付き人狼ハニトー」(3,500円)、人狼ほか計10枚の可食プリントカードを付けた7号サイズ(21センチ)の「人狼ケーキ」(1万円)。いずれも予約が必要。

 営業時間は11時~翌5時(金曜・土曜・祝前日は翌7時まで)。「VR人狼パセラ」プランの提供は11時~23時。

【修正:11月20日】「人狼ケーキ」の公表価格が誤っていたとの連絡がカラオケパセラを運営するニュートンからありましたので、価格を修正しました。